スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

安曇野方言かるた

2011/02/19 Sat 00:36

ふ~、やっと週末です。何かと忙しく、
やっとブログを更新できます。

「おかあさ~ん、これやろうよ~。」と子どもたちが持ってきたのは
こちらの”安曇野方言カルタ”


H23,2,18 036


”池田町井戸裏端愛好会”の皆さんが制作したものです。


いくつか紹介しましょう。

H23,2,18 041

意味:あんじゃねえ ・・・・心配することはないよ。
   よもていけんども・・・重たいけれども
   こんくれは  ・・・・このくらいは。


H23,2,18 043


意味 おどけるじゃん・・・・びっくりするじゃないか
   でけえ声して ・・・・そんなに大きな声を出して
   なんしただい ・・・・なにかしたのかい


H23,2,18 040


意味 ずくだして・・・・根気よくやる気をだして
   車はやめて・・・・車はやめて
   えんでかず・・・・歩いていきましょう


H23,2,18 042


意味 なんもねえが・・・・何もご馳走はないが
   よってきましょや・・よっていきませんか
   お茶一杯(いっぺ)・お茶を一杯飲みましょうよ。


こんな感じで”あ”から”ん”まであるんですよ。私も同じ県内ですが
初めて聞いたものや、まったく意味のわからないものも
ありました。面白いですね~、方言って。


そしてまた、この方言かるたを子どもが元気よく読むと
かわいくて笑っちゃうんです。


これも後世に語り継ぎたい伝統ですね。



ランキングに参加しています。"CTRLキー"を押しながらクリックするとページを移動せずランキングに
カウントできるらしいです。今日もぽちぽちっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

見に来てくださってありがとうございました。

田舎暮らし | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
わぉ。意味がわからないのばかりですー。方言はみなさん普通に使われるんですか?きっと私には外国語に聞こえちゃうかも。女性が話す方言大好きです。標準語よりやわらかいですね。
ミキさんへ
意味わからないのばっかりですね~♪
”ずくだして”は長野県民は標準語だと思っているほど
よく使われますね。
”なんしただい?”も結構使われます。
でも、ここら辺の方言って、京都弁のようなやわらかさはあまりなく
結構、きついんですよ。おどけますわ。
(爆)!!
『こんくれ(ぇ)』 『なんしただい』 もう笑った笑った。 実家のじじばばの顔が浮かびました。 長野県って案外方言いっぱいあるのね。 
Re: (爆)!!
ほんとですね。なつかしいでしょ。私たちの出身の地区とは

また違った方言もあって面白いよ。 

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。