スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

安曇野スタイル最終日

2011/11/06 Sun 22:19

安曇野スタイルは今日が最終日。

あいにくの雨。しかも大雨。(私って雨女かしら?)

でも、めげずにがんばって回ってきました♪


まずは、池田町の”吉野屋書店”さんから。


吉野屋書店


昔本屋さんだったお家を改装して、素敵な空間になってました。

作家のmiwapotteryさん、実は息子のお友達のお母さん。

陶芸家だということは聞いてはいたのですが、作品を見たのは初めてで

どれもみんな、ほっこりとかわいらしい作品でした。

またmiwaさんの入れてくれた珈琲のおいしいこと!!感激しました。

他には手作りのお菓子やアロマ石鹸などもうっていましたよ。

池田にまた素敵なカフェができました♪



お次は、”竹の工房よしだ”さんへ。


竹細工


もう~、素敵過ぎてため息しか出ませんな。

ほんとに、繊細な作品ばかり。竹製のかごが欲しかったけど、

とてもとても手が出るものではございませんでした。

でもいつかは・・・。こんなかごにお弁当を入れていったら

素敵でございます。


お次は、前からいってみたいなと思っていた”アトリエむう”さんへ。


アトリエ むう

穂高の閑静な住宅街にありますこちらのアトリエむうさん。

お家もお家の回りもとてもかわいい。

とってもcuteなにゃんこが人気者でした。

このらくださんの表情がなんともいえません。

内川さんの陶器はどれも手になじみとても使い勝手がよさそう。

このカップ&ソーサー欲しいな~と思いました。

とっても和やかな空気が流れている。

そんなことを感じられるアトリエむうさんでした。


さてさてお次は、十色屋さん。こちらもいろいろな方のブログで

すてきだなあ~と思っていましたが、今回はじめての訪問。


十色屋

こちらでは、陶芸家田中一光さんの作品が展示、販売されていました。

どれも本当に使いやすそうです。丁度いい大きさのお皿を2枚買いました。

子どもたちが眠ったらこっそりおやつを食べるお皿にしたいと思います。

十色屋さんの奥様、とっても明るくて気さくで色々な話に花が咲きました。

また、いきたいなあ~と思うお店でした♪


最後は、”アトリエ宇”さん。こちらも森の中の静かなアトリエです。

アトリエ宇

お店に入ると木のいい香りが。とっても気持ちが落ち着きました。

不思議だったのは、写真にあります、ワインホルダー。ただ穴の開いた板なんです。

ワインボトルの重さとちょうどバランスの取れるところでぴたりとたつ。

「酔っちゃったらだめねえ。きっとできないわ。」とお店の方。

うふふ、そのようです。

子供用の椅子もとってもかわいくて欲しかったけど、うちの子には小さすぎる!!

想像したらおかしかったです。


そう。今回どこの工房でも、ほんとに色々想像しながら見ていました。

この器には何を入れよう?

このかごに合いそうなお弁当箱ってどんなだろう?

この花器には何を生けよう?

色々イマジネーションが膨らんでほんとに楽しかった!!

お会いした作家さんたちもほんとに素敵な方たちばかりで

たくさんエネルギーをいただいてきました。

そしてお土産はこちら。


お土産

田中一光さんの、お皿2枚。上野みどりさんのコースター。

毎日の生活の中で大切に使わせていただきます。


今回はとても長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。


ランキングに参加しています。"CTRLキー"を押しながらクリックするとページを
移動せずランキングにカウントできるらしいです。今日もぽちぽちっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

見に来てくださってありがとうございました。

雑貨屋さん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。